ホーム
  • >インフォメーション

インフォメーション

10月から新制度スタート

10月1日、いよいよ消費税率が8%から10%に引き上げられました。

これまで何度か経験してきた消費税率の改正ですが、今回の改正では
新たに制度が導入されるため、これまでとは異なる対応や準備が必要となっています。

新たな制度である「軽減税率制度」は、
仕入れや販売すべてに係わる為、あらゆる業種に影響があり、
かつ細かなルールへの対応を余儀なくされています。

軽減税率制度とは、特定の品目に対して消費税を軽減するという制度で、
消費税の中で標準税率(10%)と軽減税率(8%)
という複数の税率が存在することになっています。

主な対象品目は外食にあたらない飲食料品と新聞で、
ニュースなどで問題になっていた「外食にあたらない」部分に関しては
各社それぞれ対応しているようです。

再度のご連絡にはなりますが、
弊社におきましては、通常ご提案いたします商材に関しましては
10月1日より10%の消費税率になります。
また、9月30日までにリース開始がなされている場合は
引き続き8%の消費税率ままのリース料でご使用いただけます。

時代の変化に応じて制度や仕組みは変わるものですので、
しっかりと変化に対応し、プラスにしていく成長を続けていくよう精進して参ります。